よくあるご質問

京都良縁で婚活をはじめられる方から寄せられる質問をまとめました。
その他に京都良縁についてお知りになりたいことがございましたら、
お気軽に下の番号にお電話またはメールにてお問合せください。

京都良縁お客様窓口

お客様のご意見・ご質問にお答えしています。

tel.080-3801-0700

お問い合わせ

ご入会についてのご質問

入会したいけど年齢制限はあるの?

20歳以上の方なら上は何歳でもご入会いただけます。
未成年者はご利用いただけませんのでご了承ください。

紹介やお見合いの数に制限はあるの?

紹介やお見合いの数に制限はございません。何度でも理想のお相手様に出会えるまでトライしてください。

国籍は問われるの?

国際結婚をご希望の方や日本在住の外国人の方でもご利用いただけるために当社では国籍を限定しておりません。 しかし、厳正な審査がございますのでその結果によってはご入会をお断りすることも致しますのでご了承願います。

再婚・子持ちでも入会できるの?

もちろんです。再婚者様、シングルマザー・ファザー様にも当社をご利用いただけます。しかし、その旨を必ずご自身のプロフィールに記載していただけますようお願い申し上げます。

誰にも知られず入会できる?

自分自身のことだから、みんなには内緒でしっかり考えたい。そういう気持ちで来られる方もたくさんいらっしゃいます。ご入会前も後もご自宅への郵便物のお送りやお電話は行っておりません。その他会員様への連絡は携帯電話とメールでさせていただいておりますのでご家族に内緒でのご活動も可能です。

会員の身元は確かなの?

入会時に身分証明書など身元を明らかにする書類をご提示いただいておりますので皆さん全員身元の確かな方ばかりです。

入会者はどんな人?

お仕事が忙しくてなかなか出会いがなく良縁に恵まれなかった方や、彼氏・彼女はかつていたことがあるが結婚までに至らなかった方、いつかは結婚を!と思っていたがそのいつかが訪れずに今まで過ごしてしまった方等が多くご登録いただいています。真面目に真剣に結婚を考えていらっしゃる方ばかりです。

説明だけ聞いてもいい?

結婚はとても大切な決めごとですので納得されてからのご入会をしていただければと思います。説明時にご入会の勧誘は一切いたしておりませんので、どうぞご安心してお越しくださいませ。

親や兄弟が一緒でもいい?

ご両親様がご本人様より結婚を真剣に考えていらっしゃることも多くございます。親子、もしくはご兄弟一緒にあなたの結婚についてお考えいたします。是非、ご一緒にお越しください。

クーリングオフ・中途解約はできる?

入会契約締結日以後8日間以内であればクーリングオフにより入会を無条件で取り消すことが出来ます。クーリングオフ期間経過後でも、会員様のご意思でいつでも退会手続きをさせていただきます。なお、退会時下記の条件で費用の払い戻しをさせていただきます。ただしサポート料、お見合い料、イベント料の払い戻しはできませんのでご了承ください。

人と接するのが苦手!大丈夫?

ご登録者様の中には、お話しするのが苦手な方や人見知りな方などと、様々なタイプの方がいらっしゃいます。お見合いの際には担当カウンセラーが同席致しますのでご安心ください

お見合いについてのご質問

お見合いの時の服装は?

お相手に不快にならない服装であれば個性ある服装でも良いですが、男性はスーツ、女性はスーツやワンピースがおすすめです。

お見合いの席の過ごし方は?

初めは緊張されると思いますが、お茶を飲んだり、お話をしたり、リラックスをして本当のあなた自身をお相手の方にお見せすることが大事です。ご趣味の話や休日の過ごし方などを伺ってお相手のことも知ってくださいね。

会ってすぐに相手と相性があわない!と思ったら?

会ってすぐに自分に合わないと思われても最低1時間はお話をするのがお見合い時のマナーです。お話をしてみると最初の印象も変わるかもしれませんのでお相手の方をよくよく知ってみることも1つの経験です。

お見合い後、迷っているときはどうすればいい?

お見合い後、お相手の方とお付き合いするかどうかは誰だって悩むものです。なので、焦らずにお相手の方を純粋にもっと知りたいかどうかを担当カウンセラーにお聞かせください。その他お悩みのことがございましたらなんでも担当カウンセラーにご相談ください。

お見合いでしてはいけないことは?

一概にこれといったものはありませんが、お見合いで言ってはいけない言葉が3つあります。それは、どうして結婚してないんですか年収・家族構成を聞く、お見合いの回数を聞く、この3つです。その他マナーなどについてはこちらからアドバイスをさせていただきますのでご安心ください。

交際期間はどのくらいがいいの?

交際期間はご本人様によりけりです。長く交際する方もいらっしゃれば、短い交際期間でご結婚なさる方もいらっしゃいます。当人様同士がご結婚に踏み切るまで交際されることをおすすめいたします。